日本の古き良き伝統を、現代の暮らしに活かします

伝統的な日本建築である古民家は、何世代にも渡って住み継ぐことのできる優良な建築物。古民家の良さを残しながら、現代に合わせて暮らしやすく改修します。

「50年後に古民家になる木造住宅」(広義的意味)

古民家を解体した際に取り出される「古材」を活用し、木造住宅の建て替えに使用することで、50年後に古民家のように再利用可能で長く住まうことができる住宅。

間取り変更やキッチンの入れ替えといった、各種リフォーム工事もお任せください。お客様のご要望と豊富な経験を掛け合わせ、感動いただける安心・快適なお住まいをつくります。

「全国古民家再生協会」の支部長も兼任。古民家のスペシャリストです

なつかしくて新しい。それは“まったく新しい”住まいのかたち

部屋いっぱいに漂う木の香りと、太い梁や天井といった、昔ながらのなつかしい情景。
現代の家屋には見られない落ち着きと味わい深さが見直され、今「古民家で暮らしたい」と考える方が増加しています。

当社「川西建築」が力を入れているのは、そんな“古民家”の良さを次世代へと引き継ぐリフォーム、リノベーション。

古民家独自の魅力を一層引き出し、なおかつ現代の生活に合わせた暮らしやすさをプラスする。
そんな“先人の知恵×最新の工法”が生み出す、“まったく新しい住まいのかたち”を私達はご提案しています。

今ある古民家の管理にお困りの方、空き家を活用したい方、改修を考えているものの、何から始めていいかわからない方、まずは“古民家再生のプロ”である、当社にご相談してみませんか?

古民家はそのほとんどが、改修を必要とする物件です。
けれども、経済的にも環境的にも一般の住宅よりメリットが多く、リノベーション次第では長く住み続けることが可能。

古き良き日本の財産を、お客様一人ひとりの暮らしに合わせて活用していただけるよう、当社が全力でお手伝いいたします。

桜井市・橿原市を中心に奈良県全域にお伺いします

川西建築は、経験豊富な現役職人が代表を務める、自社施工のリフォーム店です。素材や工法にこだわり、感動いただける家づくりをいたします。

川西建築のこだわり

古民家再生・新民家工事を中心に、一般戸建て住宅のリフォームや新築工事、店舗・マンションのリフォームまで幅広くお伺いいたします。

業務内容

当社は桜井市・橿原市を中心に、奈良県全域にお伺いしております。代表は「全国古民家再生協会」の支部長も務める“古民家の専門家”です。

会社案内